ミラー型ドラレコのお辞儀対策!格安ブラケットが想像以上に良かったよ

スポンサーリンク
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

コペンのようなオープンカーだと、ドライブレコーダーはミラー型が一番スペース的に選ばれています。

 

しかしデメリットとして、振動や外気温の暑さで頻繁にお辞儀してしまうという問題があるんです。

 

僕のコペンも例外ではなく、走っている最中にお辞儀してばかりでした。

 

原因はドラレコ本体の重さと、ミラーの固定部分の劣化。

 

それに加えてオープン状態だとフロントウィンドウの振動で、さらに下を向きやすい環境になります。

 

そんな悩みをXでポストしたところ、有益な情報を得ることができました。

 

AliExpressというサイトで販売されているブラケットで、海外製ですが購入することにしました。

 

沢山種類がありますが、L880のコペンだとNo2という商品が適合になります。

 

ネットで注文して、当初6月頃に納品予定と表示されていましたが、4月末に注文して5月頭に届きました。

 

ですので約1週間くらいで届きました。

 

作業時間:約20分

作業難易度:1 out of 5 stars (1 / 5)

この記事では、AliExpressのブラケットの取り付け方と、使ってみた感想をお届けします。

 

スポンサーリンク

ミラー型ドラレコのお辞儀対策!

AliExpressのドラレコ用ブラケット梱包状態
今回取り付けたのは、海外から届いたAliExpressのドラレコ用ブラケットです。

 

正式名称は”リアビューミラーバックプレートパネル + インテリアミラー車dvrなくのストラップ”と長いので、この記事ではブラケットとさせていただきます。

 

画像のような梱包状態で届き、プチプチでしっかり梱包されていて好感が持てました。

 

海外製品は買ったことが無かったので、届くまでドキドキでしたね。

 

AliExpressのドラレコ用ブラケット開封

袋から出すと2つのパーツが入ってました。

 

付け方は、純正のミラーを外してこのブラケットに差し替えるだけです。

 

純正のミラーにドラレコを付けるからお辞儀する訳なので、ブラケットでダイレクトにドラレコを付けることによってお辞儀しないようになるんです。

 

スポンサーリンク

AliExpressのドラレコ用ブラケットの取り付け

コペン純正ルームミラーを外す

まずはドラレコの配線を抜きます。

 

そして純正のルームミラーを取り外します。

 

純正ルームミラーは、ミラーの付け根を持って右側に90度傾けると簡単に外れます。

 

次にAliExpressのドラレコ用ブラケットを組み立てておきます。

 

AliExpressのドラレコ用ブラケットの組み立て

画像はアームの向きが反対(後で反転できますので特に問題はありません)ですが、付属のネジで4カ所を固定します。

 

AliExpressのドラレコ用ブラケットのねじ止め

そしてドラレコ本体に当ててみます。

 

バンドでは固定出来ないサイズですので、ここは思い切ってビス止めします。(ビスは付属されていません)

 

7mm×2.5mm×12mmのサイズの皿頭タッピングビスを使用。

created by Rinker
エスコ(Esco)
¥732 (2024/05/19 20:41:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

ビスが長過ぎるとドラレコ本体を傷つけそうだったので、短いビスにしました。

 

この時ゴムバンド固定用の部品が不要になったので、取り外してスッキリさせてから取り付け。

 

AliExpressのドラレコ用ブラケットをドラレコに固定

これで準備は万端です。

 

あとは取り付けるだけです。

ドラレコ用ブラケットを取り付ける

画像のように横向きに下側から差し込んで、左方向にひねります。

 

真っ直ぐになったら、下側にビスがありますので締め込んでください。

 

これでブラケットが固定されます。

 

※締め込みが甘いと落ちてしまいますので、しっかり固定しましょう

 

ドラレコ用ブラケット取り付け画像

あとはドラレコの配線を戻し、位置を合わせれば完成です!

 

AliExpressのドラレコ用ブラケット取り付け完了

このように、ミラー型ドラレコをスッキリ固定することができました。

 

車外から見るとこんな感じです。

AliExpressのドラレコ用ブラケット車外からの見え方

ビスは黒い物を選んだ方がさらに良いと感じました。

 

アームが太くて、見るからに頑丈そうです。

 

これは期待が持てますね。

 

スポンサーリンク

AliExpressのドラレコ用ブラケットレビュー

AliExpressのドラレコ用ブラケットレビュー

取り付け後、オープン状態で30分ほど走ってみました。

 

一般道、バイパス、峠道と3パターン走りました。

 

このコースは、いつも僕がドライブで走っているコースです。

 

多少の振動はあるものの、ミラーがお辞儀することは一度もありませんでした。

 

振動があると言っても、これまでの振動に比べたら無いに等しいくらいの微振動です。

 

今までだったら、30分走る内に10回位はミラーの位置を直さなければいけないくらいお辞儀するコースです。

 

そのコースで一度も直すことなくゴール出来ました。

 

コペキチ
コペキチ

想像以上に良かったです!

もっと早く出会っていればと

思いました。

家に着いてからドラレコの位置を確認しましたが、出発する時と何も変わっていませんでした。

 

この性能で、税込み1,868円とは驚きます。(送料無料)

 

まだ取り付けたばかりですので、耐久性は未知数です。

 

また何か変化があった時は加筆しますね。

 

色んなタイプがあるので、お乗りのお車の車種に合わせて選んでくださいね。

 

スポンサーリンク

まとめ:ミラー型ドラレコのお辞儀対策!格安ブラケットが想像以上に良かったよ

コペンにドラレコを付けてから、ずっとこのお辞儀問題と向き合ってきました。

 

そしてついに、その問題が解決しました。

 

教えて下さったL880K&ZC83S(@ibpro3612)さん、本当にありがとうございました。

 

全く知らない商品でしたので、僕には見つけることはできなかったと思います。

 

おかげさまで、オープン走行が快適になりました!

 

もちろん、屋根を閉めて走ってもお辞儀はしません。

 

たったこれだけのことですが、意外とストレスになっていたので気分もスッキリです。

 

ドラレコのお辞儀問題で悩んでいるなら、AliExpressのドラレコ用ブラケット(正式名称は違います)をお試ししてみてください。

 

コペンのドラレコ取り付け記事はコチラ↓

⇒コペンL880にミラー型ドライブレコーダーを取り付け!メリット・デメリットも

 

コペンのエアコンフィルターの交換はコチラ↓

⇒コペンL880のエアコンフィルターの交換!交換頻度や必要性とは?

 

L880kのホワイトメーター化についてはコチラ↓

⇒L880kのメーターパネルの取り付け方!ホワイトメーターのレビュー

 

オープン走行時のドラレコのお辞儀ストレスが消えると、本当に乗るのが楽しくなりますよ!

 

オープン走行を楽しみましょう♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました